音楽スクールの種類紹介 [2]

Vocational college 音楽専門学校

主に中等教育(高校・中学)後の進路として選ばれる文部省に認可されている音楽および、音楽に関連する分野を1年〜4年にわたって学習・教育する教育機関です。いわゆる専門学校として、演奏実技からエンジニア、音楽ビジネスなど音楽業界に関わる多種多様なコースが用意されています。また、音楽の専門学習と合わせて、語学・コンピューター・ITビジネスなどのビジネスに繋がる知識を同時に学ぶ学校も多くなっています。

こんな人におすすめ

  • 専門学校卒業の資格が欲しい
  • 幅広く音楽業界の仕事に就きたい
  • 東京や大阪等の都会に上京して生活基盤から構築したい
  • 音楽に関連した幅広い業種へん就業を目指したい
  • 多くの仲間とともに目標に向かった学生生活を送りたい
  • 中等教育(高校中学)卒業後も規則正しい生活を送りたい

入学資格・方法

音楽専門学校の入学には、通常、高校卒業および同等の資格が必要となります。中学卒業後または高校を中退して入学する場合は、高卒認定(高等学校卒業程度認定試験)資格を取得することで入学可能になります。また、一部の学校では各校の基準により中学卒業後に入学できる場合もあります。入学の選考方法は様々で「推薦入学試験」「一般入学試験」「AO入学試験」などで幅広く募集されています。

専門学校の選び方

学校の場所・学科・カリキュラムなど多数用意されているので、自分にあった学校選びには事前に相当な時間がかかりますので、早めの準備が必要となります。総合的な専門学校の音楽部門の場合は、入学後に他コース(例えば、コンピューター学科等)への編入が可能な場合もあります。地方から上京して入学する場合は、学校での学習以外の生活設備(学生寮や生活支援サポート)が充実しているか、またその場合、校舎の立地についても音楽を中心とした学生生活を考えると重要と言えます。

音楽専門学校ワンポイント

専門学校卒業の学歴?

音楽業界に関して言えば、学歴や資格が問われる業種ではありませんし、音楽系の専門学校卒業の学歴は音楽業界以外への進路を考えるとあまり意味を持つものではないと考えらます。「音楽検定」や「MIDI検定」といった検定資格は自分のスキルのアピールになるので習得過程のなかで取得しておいてもよいかもしれません。

どうやって選べばよい?

音楽の専攻コースのある専門学校は専門学校の中でも少数派になるため、他の専門学校に比べて選ぶための情報が少ない状況であると言えます。専門学校を選ぶ場合は、複数の学校の体験入学や学校説明会に参加してみましょう。カリキュラムや授業内容はもちろん、生活面でのサポートや就職のサポート等についても質問しておきましょう。

インターネット上での情報って?

匿名掲示板で書かれているような投稿についての情報との捉え方は個人に委ねられますが、目標に向かって音楽の学習や活動に忙しい学生がこのような掲示板で積極的な投稿をすることは考えられません。一報、所属する学科などを明かした上でブログやSNSなどで情報を発信している学生やOBの情報については信ぴょう性が高いと考えられます。進学を考えている学校の学生やOBがいた場合は思い切ってメッセージを送ってみても良いかもしれません。

新着・更新スクール 20件